kinoppi226のブログ

旅行記や株主優待生活を中心に発信していきます

SPGアメックス解約→ラグジュアリーカードを申し込んでみた

 SPGアメックスを使い始めて3年目。

 コロナ禍でそれほど旅行もできず、今年になってSPGアメックスがMarriottBonvorアメリカン・エキスプレス・プレミアムカードに変更となり、年会費が49,500円に上がった上に、マリオット系列ホテルの無料宿泊特典の条件として年間150万円以上のカード利用が必要になったことから、更新を迷っていました。

 マリオットのゴールドエリート会員資格も増えすぎてしまって、マリオット側としても潮時だったのかもしれません。

 マリオット系列のホテルは3年間で4~5回宿泊していますが、「ゴールドエリート会員だったからすごく得した!」みたいな経験はなかったような気がします。

 とはいえ、更新時特典の無料宿泊と、マリオットのポイントをマイルに交換する際の1.25%という還元率は魅力的でした。

 無料宿泊で昨年はシェラトン広島に宿泊し、今年はメズム東京に宿泊させてもらいました。

kinoppi226.hatenablog.com

kinoppi226.hatenablog.com

 今後も、すべてのカードの支払いをひとつにまとめれば150万円の条件を満たせるのかもしれませんが、49,500円の年会費を支払い、年間150万円決済してまで使い続ける価値を見出せず、解約することとしました。

 

 解約の手続きはやってみると簡単。

 SPGアメックスカードの裏面に書いてあるカスタマーセンターの番号に電話し、案内に従って番号を押していくだけ。

 一度もリアルに人に繋がることなく、機械応答のみで完了します。

 カードは自分でハサミで切り刻んで終了。あっけないものです。

 

 SPGアメックスの年会費は34,100円でした。

 年間34,100円が浮くということで、せっかくなので新しく何かカードを申し込もうと思い、色々検討した結果、一時話題になっていたラグジュアリーカードを申し込んでみることにしました。

 新生銀行のサイトから申し込むと年会費が半額になるということで、せっかくなのでブラックカードかゴールドカードを申し込もうと思ったのですが、そもそも審査に通るかどうか怪しかったので、一番グレードの低いチタンカードを申し込んでみることに。

 年会費は55,000円なので、半額だと27,500円。

 SPGアメックスの年会費よりも安いです。

 もっとも、とりあえず申し込んだだけなので、審査を通るかどうかは別問題。

 世帯年収が1,000万円にも届かない程度の我が家で通るかどうか、お楽しみです。

 審査が通ろうが、通るまいが、またこのブログでご報告しようと思います。

kinoppi226.hatenablog.com