kinoppi226のブログ

旅行記や株主優待生活を中心に発信していきます

アドバンスクリエイト(8798)の株主優待が到着!(2022年)

 アドバンスクリエイト(8798)から2022年の株主優待が到着しました。

 アドバンスクリエイトは、大阪に本社を構える生損保代理店大手で、最新の四季報によると、今期は最高益を上げるなど業績は好調です。

 届いたカタログがこちら。

カタログギフト大手のハーモニックの「フリージア」

 ハーモニック公式サイトだと税込み3,080円で販売されているカタログギフトです。

 ブランドセレクション、ファッション、アウトドア、スポーツ、ヘルス、ビューティー、ホビー、グルメ等、掲載点数は約995点もあり、選ぶのに迷ってしまいます。

 最近はカタログギフトの優待も電子化されているものも多いのですが、やはりカタログそのものが届いた方が圧倒的に見やすいですね。

 郵送コストを考えると電子化されるのは仕方がないとは思いますが。

 

 カタログの中身としては、2,000円位の価格帯の商品のようです。

 同じようなカタログギフトの優待では、ヒューリックやオリックスは3,000円以上の価格帯の商品であり、それよりは落ちるラインナップ。

 迷った挙句申し込んだ商品がコチラ。

 

信州りんご酢

1888年から作っているらしい

 信州りんご酢5本セットです。

 炭酸水やお水で割って飲むと美味しいですし、身体にも良さそう。

 

 ところで、アドバンスクリエイト株主優待はカタログギフトだけではありません。

 

同梱されていた「保険市場Club Off」のパンフレット

 宿泊、レジャー、映画、日帰り湯など、国内、海外の提携施設の利用が優待価格で提供される「保険市場Club Off]も利用可能。

 イメージ的には官公庁や企業の福利厚生業務の運営代行をしている「ベネフィットステーション」と同じような感じでしょうか。

 

 アドバンスクリエイト株主優待は権利確定日が9月末で、100株以上保有者全員にカタログギフト(フリージア)と福利厚生サービス(保険市場Club Off)利用権が届きます。

 現在の株価(1051円)での年間配当利回りも3.3%くらいあることを考えると、文句のつけようがない銘柄ではないでしょうか。

 ROE21%、ROA11%、自己資本比率は57.4%で、財務状況も全く問題なさそうです。

 配当+優待の利回りは優に5%を超えていることから、もっと株価が上昇しても良さそうですが、1,000円前後を行ったり来たりしていますね。

 優待を廃止しない限りホールドして、1,000円を割るようならもっと買い増してもいいかなと考えています。

kinoppi226.hatenablog.com